常に金欠状態の一人暮らしOLの日常。生活改善を目指して日々奮闘中。仕事、副業、恋愛、遊びetc...

一人暮らし独身OLの金欠改善日記

日常

【結婚?仕事?】独身女性の生きる意味

投稿日:2017年6月13日 更新日:

最近同じ会社で働いている独身の正社員の先輩から「生きる意味が分からなくなってきた」と相談をされて驚いた出来事がありました。「え?どうしたんですか?突然…。」と言うしかできなかったです。その先輩の年齢は確か40過ぎだと思います。私はまだ20代ということもありそこまで追い詰められていないのですが…このまま独身だと同じように思うのかなと少し心配になりました。

実際に色々と調べたり友達に聞いたりしてみると、少なからず生きる意味」を見失うことがあるという答えを目にしたり耳にしたりします。そもそも生きる意味はどういうことなのか。

それは女性である以上「子供を産んで育てる」というひとつの大仕事が大きく関わっているように感じました。でも本当にそれだけを「生きる意味」としてとらえていいのでしょうか?若い女性でも身体の事情で子供が産めない、出来づらい女性はいます。ではその方々は「生きる意味」を分からずに悩んでいるでしょうか。もちろん悩んでいる方もいるかもしれませんが出産、子育てを全て「生きる意味」とするのは間違っていると個人的には思っています。

会社で働いて会社に貢献してお給料を貰って税金を納める、働くことで社会貢献に繋がっている。自分の行動が、その社会で生きる全ての人のためになっている。これだけでも十分「生きる意味」となっているのではないでしょうか?

こんな意見もありました。「生きる意味なんて後付け」という意見。それだけでなく「多くの人はそんなに大した人生を送っていない」とまで言う人も。この意見が正しいか正しくないかは分かりませんが、結局は考え方だと思います。あまりネガティブに考えすぎても「意味のある人生」どころか「楽しい人生」も送ることが出来ません。自分で稼いだお金で色々な美味しい食べ物を食べたり旅行をして楽しむ。そのことでそのお金を使った先が潤う。それで十分「生きる意味」がある、そう考えれば少しは楽になるのではないでしょうか。

個人的なお話をすれば、たまにボランティアに参加しています。特別「生きる意味」を探したり作りに行っているわけではないのですが、やっぱり誰かのために動くというのは気持ちがいいものです。

色々と書いてきましたがもし自分が結婚もしていない、子供もいない、生きている意味が分からないとお考えであればまずはネガティブにならないこと。ほとんどの人は大して何も考えて生きてないだろう」くらい楽観的に考える、その上で色々な社会貢献を考える。何事も考え方でどうにでも解釈できます。生きているだけで丸儲けです。

これだけはチェックしておきたい副業
金欠OLにおすすめの簡単副業3選!!

-日常
-, ,

Copyright© 一人暮らし独身OLの金欠改善日記 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.