常に金欠状態の一人暮らしOLの日常。生活改善を目指して日々奮闘中。仕事、副業、恋愛、遊びetc...

一人暮らし独身OLの金欠改善日記

日常

【仕事?家庭?子育て?】10年後20年後を見据えた働き方

投稿日:2017年6月20日 更新日:

現在独身として生きている女性、もちろん私もですが…将来はどのように考えていますか?結婚をして子供を産んで専業主婦、キャリアウーマンとしての地位を確立する、夢を追いかける…色々な生き方があると思います。ただどのような生き方をするにしてもある程度の計画性が必要だなと私自身、最近よく思うので今回は私の考えではありますがちょっと書いていきたいと思います。

私の年齢は現在20代後半。結婚をするなら適齢期ではあります。少し遅いくらいかもしれませんが…。私はいつ結婚するか分かりませんが仕事は続けたいと考えています。ただ現在のように会社に勤めるかどうかと聞かれると「NO」です。といいますのは結婚をするということは「妻」のなるわけですから家事は絶対にしたいと思っています。未来の旦那様が仕事に集中できる環境が妻の役割だと考えています。子供が出来たとなれば尚更。となると現在の仕事はやはり辞める以外の選択肢はなくなります。

以前の記事にも書いていますが現在すでに副業をやっています。その副業を今後ずっと行うかは分かりませんが、出来ることなら会社を辞める時に稼げる副業を行い、極力家にいる時間を作れるようにしたいと考えています。

前回も紹介していますがアフィリエイトのような副業であれば家でコツコツと作業をするだけなので家事や育児の邪魔にはならないでしょう。クラウドワークスなどを利用したライターデータ入力の仕事でもいいのかなと思っています。どちらの仕事もパソコンが使える環境であれば家で出来るお仕事なので、もし結婚をする時にまだ稼げる仕事であればおそらく副業として活用すると思います。

ただもし結婚をしないという選択をした場合。10年後には30代後半、20年後には40代後半という年齢になります。現在の職場には特別不満はありませんので、もし会社が必要としてくれるのであれば働き続けると思います。もちろん副業もやりながら。

最近テレビで見たのですが、30代半ばくらいで独身の女性が「マンションの一室を購入する」という内容でした。家賃を払うくらいならローンを支払っても同じ。であれば残るものにお金を払いたいということをおっしゃっていました。結婚をした時には売るか貸すかすればいい、確かに賢い選択かもしれません。

このように将来的に自分がどのように生きていくのか、どのように収入を得るのか、結婚をした場合の自分の動き方や資産の運用方法など、ただ闇雲に生きるのではなく、将来を見据えた生き方をするべきだなと感じたわけであります。この記事を読んで頂いた女性の方も一度立ち止まって色々な選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

これだけはチェックしておきたい副業
金欠OLにおすすめの簡単副業3選!!

-日常
-, ,

Copyright© 一人暮らし独身OLの金欠改善日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.