常に金欠状態の一人暮らしOLの日常。生活改善を目指して日々奮闘中。仕事、副業、恋愛、遊びetc...

一人暮らし独身OLの金欠改善日記

日常

家事と仕事の両立。OLのスケジュール調査

投稿日:2017年7月26日 更新日:

会社員の残業時間は原則的は月45時間、年間360時間が上限です。

企業努力として残業を削減することが求められてはいますが、繁忙期は月100時間の残業を国が認めたり、実際100時間も残業したらどうなのでしょうか?

地方などの公共交通機関なんて比較的早くに終電が出たりしますし、既婚者のワーキングウーマン同様、一人暮らしの方は帰宅してから家事があります。

そんな方はどのように日々のスケジュール調整しているのか。企業にお勤めの26才独身OLのAさんの1日を見てみましょう。

(平日)

6:00起床、お弁当を作る

6:30洗濯しながら朝ごはん

7:00着替えてメイクして洗濯を干す

7:50自宅を出る、ごみの日はこの時に出す

8:30出勤

9:00始業

12:00お昼やすみ、ランチ

13:00仕事

17:00終業

17:20会社を出る

18:00帰宅

18:30晩ごはん

19:00お風呂

20:00テレビを見たりゲームをしたり、のんびりタイム

23:00就寝

(休日)

10:00起床、洗濯しながらごろごろ

13:00遅めの食事、朝昼兼用

14:00掃除

15:00買い物

16:00一週間分のおかずの作り置き調理

18:00晩ごはん

19:00お風呂

20:00テレビを見たりゲームしたりのんびりタイム

23:00就寝

さすが一人暮らし、ちゃんと洗濯も掃除もしてます。1週間分のおかずの作り置きなんてさすがですね。

休日はしっかり体を休めれているようです。平日はさすがに時間との戦い気味ですが、これに残業が入ると大変ですね。

Aさん曰く、残業は毎日あるわけではないので収入が増える期待はないとのこと。買い物にも出かけたいけど、おこずかいが少ないから諦めてるそうです。確かにこのスケジュールにバイトを入れるとオーバーワークしてしまいそうですよね。

それなら比較的時間のある夜に、ネットを使った副業などはどうでしょう?

スマホでできるものもありますし、それなら通勤途中やお昼休みにも自分の空いてるときに進めていけるので手軽ですよ。

夜、のんびりしながらスマホ片手におこずかい稼ぎならオーバーワークにもならず、お小遣いを増やせそうですね。

パソコンが自宅にあるなら、データ入力などもおすすめです。タイピングに慣れてるなら数をこなせるのでその分収入になります。

ネットを使えば在宅時間も減らずバイトの通勤もありません。服装もお化粧にも気を遣うことなく、何より誰にも内緒で稼げるところがかなりのメリットではないでしょうか。

無理することなく上手に自分の身近なものを利用して収入を増やしていきたいですね。

これだけはチェックしておきたい副業
金欠OLにおすすめの簡単副業3選!!

-日常
-, ,

Copyright© 一人暮らし独身OLの金欠改善日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.