常に金欠状態の一人暮らしOLの日常。生活改善を目指して日々奮闘中。仕事、副業、恋愛、遊びetc...

一人暮らし独身OLの金欠改善日記

OL

【年収交渉】お給料を上げるための転職の方法

投稿日:2017年5月16日 更新日:

お給料が少ない…お給料を上げるために転職をしよう!そうゆう風に考えたという経験は誰にでもあると思います。私はずっと同じ会社に勤めているので転職という経験はないのですがついこないだ中途採用されて入社してきた子から色々と転職について聞いたので書きたいと思います。

まずその子は大学卒業後、アパレル関係の会社に入社。そこで3年ほど働いたそうです。新人の時はお給料が低いのは納得していたそうですが、先輩方と仲良くなってその先輩方のお給料を聞く機会があって、その額が思っていたよりも全然少なく、転職を意識し始めたそうです。

ただ実際に収入が低いことが理由で転職をする場合、転職先での年収交渉はかなり重要になります。過半数の人が年収交渉をしなかったというデータもあります。交渉をしないことで収入を上げるどころか、下がるケースもあります。確かに面接の時に行う年収交渉はかなりの勇気が必要です。もし先方が思っている額よりも高い額を提示して、それが理由で採用してくれないとなれば元もこうもありません。色々調べてみると年収交渉にも様々なコツがあることが分かりました。

まず大前提として転職先で行う仕事内容が全くの未経験だった場合。これは年収交渉をする立場にありません。もちろん最低賃金を下回るような内容であれば話は別ですが(求人情報をしっかり確認しましょう)未経験で希望年収を伝えること自体があり得ないとされています。

今までやってきた仕事内容と同じような内容での転職であればタイミングをみて面接官に以前の年収を伝えて話をしておくのがベストではあるのですが、複数回の面接がある場合は2回目(最後の面接)で職務内容などの話が終わり次第切り出すのが自然と言われています。ただ基本的には面接官から切り出してくるまでは動かないというのがベースです。

ここまで転職の際の面接での交渉について書いてきましたが、それでも年収が上がらないケースはあります。もし年収が上がらない、下がった状態で入社が決まった場合、どうすればいいのか。その際には会社に対して半年くらいの期間ももらって職務の再評価をお願いしてみるというのが一般的。ただそこまで動かなくても実績を上げることができれば前職よりも100万以上アップするケースもあります。目先の収入に囚われすぎないことも重要と言えます。

ただ会社や人事担当の人によって考え方や対応の仕方も変わってきます。色々なケース、パターンがあります。転職経験がある人の話や、人事部などに携わっている知人の話などを色々と聞くことをお勧めします。

これだけはチェックしておきたい副業
金欠OLにおすすめの簡単副業3選!!

-OL
-,

Copyright© 一人暮らし独身OLの金欠改善日記 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.